Young Investigater Award (YIA)・ポスター賞

Young Investigator Award (YIA)について

一般演題(口頭)として登録された演題の筆頭演者からYIA受賞者を3名選出いたします。
※ポスター発表形式を選択した場合はYIAの応募ができません。またYIAの演題登録については、選考の都合上、登録および修正の締切は6月2日(火)正午 厳守です(延長はありません)のでご注意ください。

応募条件:

  • 2021年4月1日時点で40歳未満である
  • 受賞した場合に、学会からの10万円の助成によりASPIDもしくはASPR等の国際学会で発表する『努力義務』を有することに同意する(指導者の同行が望ましい)

選出方法:

  • 上記条件を満たす応募抄録を研究委員会で査読し、YIA候補者10名を決定します。
  • 候補者10名に対して、YIA候補者となったことを通知し、PAS発表者として推薦を受けることの希望の有無を確認します。希望者には評価の目安となるような資料(注)を提出していただき、その内容と抄録の内容が国際的にアピールするものかどうかを読み込んで、研究委員会内での審議で1名を選出します。
  • 選出された応募者は、自動的にYIA受賞者の1人となると同時に、日本小児科学会へ本学会からのPAS発表者候補として推薦されます。
  • 10名の候補者全員は、学術集会初日の午前のセッションで発表と質疑を行い、それを全ての理事・評議員が採点します。ただし、上述の1名は(英語による)発表と質疑は行うものの、採点の対象からは除外されます。
  • 9名の採点の結果、上位2名をYIA受賞者とし、上述の1名と合わせて3名をYIA受賞者とします。
  • YIA受賞者3名には、副賞として国際学会発表のための旅費援助として10万円が授与されます。ただし、PAS発表被推薦者が小児科学会から発表者として選出された場合には、小児科学会からの補助金でPASに参加して発表を行うこととし、本学会からの副賞10万円を重複して進呈することはいたしません。
(注) ①指導者からの推薦文 、 ②CV(海外留学歴、国際学会での発表歴)、③TOEIC またはTOEFL の点数 もしくは英検の級など英語能力を示すもの 、④英文抄録(選出されてから提出を依頼)

結果発表・表彰:

学術集会最終日、総会にて行います。

ポスター賞について

一般演題(ポスター発表形式)の中でポスター賞に応募のあった演題から優秀演題を10演題選出いたします。

応募条件:

年齢制限はありません。

選出方法:

研究委員会にて一次選考が行われ、学術集会当日、理事・評議員による投票で決定いたします。優秀演題に選出された10名には副賞として1万円相当の金券を贈呈いたします。

結果発表・表彰:

学術集会最終日、総会にて行います。
事務局 大阪労災病院 小児科 〒591-8025 大阪府堺市北区長曾根町1179-3
運営事務局 株式会社 オフィス・テイクワン 〒451-0075 名古屋市西区康生通2-26 TEL : 052-508-8510 FAX : 052-508-8540 E-mail : jspid52@cs-oto.com