演題募集

インターネットを利用したオンライン登録のみとします。
本ページ下段の演題登録ボタンから演題登録画面へ進んでください。
以下の項目をご一読いただき、入力項目に従って入力のうえ、送信してください。
演題の登録には大学病院医療情報ネットワーク(UMIN)の演題登録システムを使用いたします。
UMINのセキュリティーポリシーについては【こちら】をご覧ください。

演題募集期間

2017年4月11日(火)正午 ~ 2017年5月31日(水)正午

※演題登録締切後はシステムが自動的に終了いたしますので、以降の訂正・登録・削除は一切できません。

申込資格(重要)

筆頭演者および共同演者は本学会の会員に限ります。未入会の方は、日本音声言語医学会事務局に連絡のうえ、入会手続きをお願いいたします。

【日本音声言語医学会 事務局】

〒112-0004 東京都文京区後楽2-3-10 白王ビル5F
TEL:03-5684-5958(月・水・金:9:30~17:00)/FAX:03-5684-5954
E-mail:onsei@jslp.org
HP:http://www.jslp.org/

登録について

ご使用になるコンピュータ環境によっては大会Webサイトから登録できない可能性があります。

(ローカルネットへの外部からの侵入を防ぐためにファイアーウォールが設定されている場合など)練習登録画面からテスト登録が可能ですので、事前に登録できる環境を確認してください。

登録は電子メールによる連絡が円滑に行える環境であることが条件になります。必ずご本人に連絡がつく電子メールアドレスが必要です。

演題受領書は発行いたしません。登録後、自動的に電子メールにて配信される受領通知で代用しますので予めご了承ください(メールアドレスの誤入力にご注意ください)。配信されない場合は、正しく登録されていない可能性がありますので、再度手順に従って登録してください。

一旦登録した演題は、登録受付期間内であれば何度でも修正は可能です。

UMINオンライン演題登録システムでは、Internet Explorer、Safari、Firefox、Google Chrome以外のブラウザでは演題登録できません。それ以外のブラウザはご利用にならないようお願いいたします。

Safariにおきましては、ver.2.0.3(417.9.2)以降のバージョンでご利用可能です。

※特にSafariの推奨バージョン以外では不具合が報告されておりますので、ご注意ください。

使用文字について

  • ①、②、③のように丸数字は使用できません。
  • Ⅰ、Ⅱ、Ⅲのようなローマ数字も使用できません。英字の組み合わせで、II、VI、XIのように入力してください。
  • シンボル(symbol)書体半角(1バイト文字)のα β γ等を使用するとabcなどに自動変換されてしまいますので使わないようにしてください。必ず全角(2バイト文字)のα β γを利用してください。
  • 半角カタカナは使用できません。カタカナは全角で、英字および数字は半角で記入してください。
  • タイトルおよび抄録本文で上付き文字、下付き文字、斜め(イタリック)文字、太文字、改行、アンダーラインを使うときに用いる<SUP></SUP>, <SUB></SUB>, <I></I>, <B></B>, <BR>, <U></U> の記号はすべて半角文字(1バイト文字)を使用してください。本文中に単独で< または >を利用するときは、全角文字(2バイト文字)を使用してください。
    例:p<0.05,CO>2.2
  • 英文や数字を入力する際、O(アルファベット)と0(数字)や、l(アルファベットL小文字)と1(数字)、あるいはX(アルファベット)と×(かける)などきちんと区別してください。
  • 音引き「ー」とダッシュ「―」、マイナス「-」とハイフン「-」などの使い分けをしてください。
  • 英文入力の際にひとつの単語をハイフン(-)で切ることは行わないでください。

登録の完了

登録画面でデータを入力後、一番下の「次に進む」をクリックすると、確認画面に変わります。
この画面で、入力データを確認してから、登録ボタンをクリックしてください。これで登録は完了です。
※オンライン演題登録につきまして不明な点、疑問等がございましたら下記のページをご覧ください。

>>オンライン演題登録システムFAQ(一般利用者用):http://www.umin.ac.jp/endai/userfaq.htm

※万が一、円滑な利用ができない場合には、お問い合わせの前にUMINホームページで障害が発生していないかまずご確認ください。

>>UMIN一般公開ホームページ:http://www.umin.ac.jp/

入力に際しての注意事項

演題処理では、ご本人が登録されたデータをそのまま使用します。ミスタイプには充分ご注意ください。
締切後の原稿の変更は、共同演者の追加・変更も含め一切お受けすることができません。詳細な確認を頂きますようお願いいたします。
空欄は必ず左詰にしてください。抄録本文記入欄も同様です。
「必須」の記載がある欄は必須事項ですので、データが入力されていないと登録できない設定になっています。
  • 著者数(筆頭演者+共同演者)は最大10名まで、所属施設は最大6施設までです。
  • 文字制限について
    以下の文字制限を越えますと登録ができませんのでご注意ください。
    ◎演題名:全角62文字
    ◎抄録本文:全角600文字
    ◎図表は使用できません。
    ◎特殊文字の入力方法につきましては、以下のリンク先から参照してください。
    >>発音記号及び対応するタグ一覧:http://www.umin.ac.jp/endai/specialchar.html
  • 発表カテゴリー
    1. 音声 基礎 6. 補聴器・人工内耳 11. 嚥下障害 治療
    2. 音声障害
    評価・診断
    7. 言語 基礎 12. 構音障害
    3. 音声障害 治療 8. 言語障害
    (失語・高次脳機能障害、
     言語発達障害等)
    13. 発話障害
    (吃音、発語失行等)
    4. 聴覚 基礎 9. 嚥下 基礎 14. リハビリテーション
    5. 聴覚障害 10. 嚥下障害
    評価・診断
    15. 社会福祉
    (社会保障、医療福祉教育等)
  • その他不明な点はよくある質問とその回答集をご覧ください。

採否・発表通知

  • 演題の採否、発表形式などの決定は会長にご一任ください。
  • 採否は、演題登録の際に入力されたE-mailアドレス宛にお知らせいたします。E-mailアドレスは正確に入力ください。
  • 発表日時の詳細は、本ホームページに掲載予定です。

演題登録についてのお問合せ先

第62回日本音声言語医学会総会・学術講演会 運営事務局
株式会社 オフィス・テイクワン内
担当:大平
〒451-0075 名古屋市西区康生通2-26
TEL:052-508-8510/FAX:052-508-8540
E-mail:jslp62@cs-oto.com