header

演題登録(一般・YIA)

演題募集期間

2020年12月22日(火)正午 2021年2月2日(火)正午

募集内容

循環器疾患の予防および関連領域や、地域・職域等における保健指導・栄養指導などに関連した演題など、専門分野・職種を問わず広く演題を募集します。コメディカルによる実践活動の報告についても歓迎いたします。

発表形式

口述またはポスターなど学会事務局にて調整、決定させていただきますので予めご了承ください。尚、応募された演題は全て学術集会でご発表いただきます。
(2020年12月25日追記)
※口述発表の場合、LIVE発表となります。なお、アーカイブ配信は致しません。

注意事項

  • 筆頭発表者は日本循環器病予防学会会員に限ります。
    (筆頭発表者で非会員の方は日本循環器病予防学会の会員登録をお願いします。)
  • 既会員で年会費の未納分がある方は必ず年会費を納入ください。
  • 英語での発表も可能ですが、演題登録や関連の連絡等については、通常の対応となります。

日本循環器病予防学会 入会のご案内

申込方法

登録はオンライン登録のみといたします、以下手順を確認の上、ご登録をお願いします。
ご登録の際には、下記掲載の登録方法・注意事項を確認して下さい。

1.文字数

演題名 全角66文字以内(半角カタカナは使用できません)
演者名
(共同演者を含む)
最大10名まで
所属機関名 最大5施設まで
抄録本文 制限文字数は800文字(半角1600文字)

※図表がある場合、制限文字数は600文字(半角1200文字)になります。

<注意事項>
※内容は【目的】【方法】【結果】【考察】の順に記載してください。

※ご本人が登録された内容をそのまま抄録号に印刷します。
ミスタイプがあってもそのまま印刷されますので、必ず登録内容を受領通知メールで確認してください。

使用文字について

●ワードファイルの箇条書きや改行等、機種依存の機能を使用しますとその後の文字が入力できない場合がありますので使用しないでください。

●まる数字(①、②)や、ローマ数字は使用できません。
ローマ数字を使用される場合は、アルファベットを組み合わせてください。
ローマ数字の例:Ⅰ、Ⅱ、Ⅲ、Ⅳ、Ⅴ

●半角カタカナは使用できません。カタカナは全角で、英字および数字は半角で記入してください。

●英文や数字を入力する際、O(アルファベット)と0(数字)や、l(アルファベットL小文字)と1(数字)、あるいはX(アルファベット)と×(かける)など、区別してください。

●音引き「ー」とダッシュ「―」、マイナス「-」とハイフン「-」などの使い分けをしてください。 英文入力の際にひとつの単語をハイフン(-)で切ることは行わないでください。

●ギリシャ文字が必要なときは、下のテーブルの記号をご使用下さい

入力 α β γ δ ε ζ η θ
表示 α β γ δ ε ζ η θ
入力 ι κ λ μ ν ξ ο π
表示 ι κ λ μ ν ξ ο π
入力 ρ σ τ; υ φ χ ψ ω
表示 ρ σ τ υ φ χ ψ ω

(例)βblocker は βblocker となります。

●上付き文字が必要なときは、文字の前後を<SUP>と</SUP>で囲ってください。
(例)Na<SUP>+</SUP> は Na+ となります。

●下付き文字が必要なときは、文字の前後を<SUB>と</SUB>で囲ってください。
(例)H<SUB>2</SUB>O は H2O となります。

●イタリック文字が必要なときは、文字の前後を<I>と</I>で囲ってください。
(例)<I>c-fos</I> は c-fos となります。

●太文字が必要なときは、文字の前後を<B>と></B>で囲ってください。
(例)<B>太文字></B> は 太文字 となります。

●アンダーラインが必要なときは、文字の前後を<U>と</U>で囲ってください。
(例)<U>アンダーライン</U> は アンダーライン となります。

●抄録本文内で強制的に改行を指定したいところには、改行したい文の頭に<BR>を記入してください。

●上記の記号との混乱を防ぐため、抄録本文内で&、<、>、"の記号を使うときは下のHTMLタグをご使用下さい。

入力 &lt; &gt; &amp; &quot; &deg; &plusmn; &times;
表示 < > & " ° ± ×
(例)p&lt;0.05 は p<0.05 となります。

2.図表について

図表のファイル形式はJPEG、PNG、GIFのいずれかにてご登録ください。

3.演題受領通知

演題登録が完了すると、演題登録時に入力されたE-mailアドレスに受領通知が届きますので、必ずご確認ください。
郵送文書での改めてのご案内はいたしませんので、ご注意ください。
なお、登録完了より1日経過しても受領通知メールがお手元に届かない場合は、メールアドレスの入力が間違っていることや、セキュリティ設定のため受信拒否と認識されている可能性がありますので、登録時のメールアドレスの再確認やドメイン指定受信の設定の確認をお願いします。
※演題登録受領メールのドメイン:@cs-oto.com
上記ご確認の上、受領通知メールが届いていない場合は、メールにて運営事務局(57jscdp@cs-oto.com)までお問い合わせください。

登録番号とパスワードについて

●演題登録時にパスワードの入力欄があります。
パスワードは半角英数字8文字にて設定をお願いします。
このパスワードと登録の際に発行されます登録番号がなければ、演題の確認・修正・削除はできませんので、ご注意ください。

●「パスワード」および「演題登録番号」は必ず控えておいてください。個人情報保護の観点から、これらのお問い合わせには一切応じられませんのでご注意ください。

COI(利益相反)の申告及び発表時における開示について

本会では、演題登録の際にCOI(利益相反)の申告をしていただくとともに、発表時には、スライド等で開示していただきます。
登録時にCOIの内容についてもご登録ください。

日本循環器病予防学会 COI指針COI開示スライド例

申込方法

●登録内容の修正は、「確認・修正」画面より演題登録締切日まで何度でも可能です。その際には、演題登録番号とパスワードが必要となります。変更された抄録は更新され、最終変更された内容で抄録集等に掲載されます。なお、演題登録締切日が最終締切となり、これ以降は修正も行えなくなりますのでご留意ください。

●登録された抄録に関しては、誤字・脱字・変換ミスを含め、原則として事務局では校正・訂正を行いません。そのまま印刷されますので、登録者の責任において演題登録完了後は必ず「確認・修正」画面で内容を確認してください。
※所属の記載は学会事務局にて調整する場合がありますのでご了承ください。

Young Investigator's Award(YIA)応募について

  • 一般演題の応募演題のうち、下記条件に該当する演題はYoung Investigator's Award (YIA)へ応募いただくことが可能です。
  • 抄録審査(一次審査)より数題を選出し、会期中の口述発表による二次審査により最終選考を行います。二次審査にて最も優秀な成績を収めた方には、日本循環器病予防学会予防医学賞を授与致します。
  • YIAへの応募をされる場合は、演題登録時にご登録ください。

【応募条件】

  • 2021年1月31日現在、筆頭演者は満45歳未満であること。
  • 応募者は筆頭演者かつ発表者であり、その研究の着想および遂行に重要な役割を果たしたものであること。
  • ひとりにつき1演題のみ、他の演題と重複しないこと。
  • 2021年1月31日現在、印刷公表されていない研究であること。
  • 2021年1月31日現在、同一内容の研究で他のYIAを受賞していないこと。
  • 受賞者は表彰された内容を論文として日本循環器病予防学会事務局に提出し、その年度内の学会誌に掲載しなければならない。
    ※一次審査に外れた方は一般演題として発表いただきますので、予めご了承ください。

オンライン登録

演題採択について

演題の採択結果、および発表日時は演題登録時に登録されたE-mailアドレスに後日ご連絡いたします。
演題の採否ならびに発表日時、発表形式等の決定は事務局に一任ください。

演題登録に関してのお問い合わせ先

第57回日本循環器病予防学会学術集会 運営事務局
株式会社オフィス・テイクワン
〒451-0075 名古屋市西区康生通2-26
TEL: 052-508-8510 FAX: 052-508-8540
E-mail:57jscdp@cs-oto.com
事務局: 名古屋大学大学院医学系研究科(総合保健学) 〒461-0047 愛知県名古屋市東区大幸南1丁目1-20
運営事務局: 株式会社 オフィス・テイクワン 〒451-0075 名古屋市西区康生通2-26 TEL : 052-508-8510 FAX : 052-508-8540 E-mail : 57jscdp@cs-oto.com