2017年9月15日(金)・16日(土) 幕張メッセ(国際会議場、幕張イベントホール、国際展示場 ホール8)にて 第23回日本摂食嚥下リハビリテーション学会学術大会を開催致します。

一般演題募集案内

一般演題を公募いたします。多数の皆様のご出題、ご参加をお待ちしております。

 登録期間

2017年2月21日(火)正午 4月20日(木)正午
5月8日(月)正午

※演題募集期間を延長いたしました。

  • 演題申込は全て大会ホームページからのインターネットによるオンライン登録のみとなります。
    演題の登録には大学病院医療情報ネットワーク(UMIN)の演題登録システムを使用いたします。
    UMINのセキュリティーポリシーについては【こちら】をご覧ください。
  • 研究倫理について(演題の応募に際して、以下の倫理的問題が解決されていることが必要です。)
    • 演題登録画面「研究倫理に関するチェックリスト」などによって倫理的問題がないことを確認し、解決されている。
    • 発表する内容は、発表当日の時点で他学会において未発表である。
  • 演題の採否、形式、発表時間、カテゴリー等の決定は主催事務局に一任ください。

 申込資格

  • 筆頭演者は本学会正会員ならびに名誉会員に限ります。
    学部学生が筆頭演者として発表する場合も、正会員として手続きを行ってください。
    未入会の方は至急、学会事務局へ入会手続きを行ってください。(既に入会手続き中の方はお申込みいただけます。)
    【日本摂食・嚥下リハビリテーション学会事務局】
    〒458-0817 愛知県名古屋市緑区諸の木1-1704-202
    TEL:052-848-6570  FAX:052-848-6569
    E-mail: jsdr@fujita-hu.ac.jp
    ホームページ: http://www.jsdr.or.jp/
  • 共同演者は正会員あるいは臨時会員資格が必要です。
    会員でない方が共同演者として学会発表を行うときは、臨時会員として登録することで演題登録が可能です。演題申込みをいただく時点で、会員の資格が必要となりますので、臨時会員の振込みを行ってください。
    臨時会員の手続きについて
    • 1名につき1,000円の会費を発表者が一括して、下記の学会事務局ののゆうちょ銀行振込口座に納入してください。お振込みをもって臨時会員とみなされます。

      ------------------------------------------------------------------------

      郵便振替口座

      口座番号 : 00820-3-72879
      口座名称 : 日本摂食・嚥下リハビリテーション学会

      他行等から振込の場合

      店名(店番): 〇八九(ゼロハチキュウ)店
      預金種目 : 当座
      口座番号 : 0072879

      ------------------------------------------------------------------------

      ※振込用紙通信欄に筆頭演者の氏名と臨時会員の氏名をご記載ください。

    • お振込み後、下記「臨時会費振込届(PDF)」を印刷のうえ必要事項を記入して、下記学会事務局までFAXにてお送りください。

      【日本摂食嚥下リハビリテーション学会事務局】

      FAX:052-848-6569

 発表形式

下記の一般演題を募集いたします。
  • 一般口演
  • ポスター発表
  • 症例カンファレンス

 優秀賞について

学会当日に発表された発表の中から独創的で優れた臨床研究を選び、「優秀賞」として次期学術大会の総会にて表彰する予定です。(口演、ポスター 各2演題選出)

 発表方法

一般口演 一般口演は、発表7分、討論3分の計10分を予定しています。
発表は PC/液晶プロジェクターのみ(単写)を使用します。
セッション中の使用言語は日本語または英語となります。
発表形式の詳細については、8月初旬頃に本ホームページに掲載いたします。
ポスター発表 ポスターは、発表3分、討論2分の計5分を予定しています。
症例カンファレンス 演者にスライドやビデオを用いた口演形式で症例を提示していただき、それを題材に会場でディスカッションを行うセッションです。
1時間の枠で3-4事例の検討を予定しています。
日頃の診療で困っている症例を持ち寄り、どうアプローチすればよいのか会場のみなさんで意見を出し合い、今後の臨床に役立てていただければと思います。
応募多数の場合には主催事務局で一般演題口演または一般演題ポスターに発表形式を変更させていただく場合がございます。

 オンライン演題登録について

1.抄録作成要項

演題名(和文) 全角50文字以内
演者名 8名まで(筆頭演者と共同演者の合計)
所属機関名 8施設まで

*所属機関名の記載について

 大学に所属の方は、「○○大学○○科」または、「○○大学大学院○○分野」

 大学以外の方は、「○○病院○○科」

※所属の登録の際に、リハビリテーションはリハに省略してください。

例:△△リハビリテーション病院 → △△リハ病院

□□病院リハビリテーション科 → □□病院リハ科

※「法人」、「社団」、「法人の会名」などは省略

 事務局にて修正を加える場合もございます。

抄録本文(和文) 全角で600文字以内(スペース込み、英数文字は半角で入力)
この字数を超えると登録できません。また、図表の登録はできません。
特殊文字の入力方法につきましては、以下のリンク先から参照してください。
発音記号の対応タグ一覧
発表分類
番号 領域 番号 領域
1 基礎 14 小児(脳性まひ・発達障がい含む)
2 訓練 15 高齢者(認知症含む)
3 診断・評価 16 終末期
4 外科治療 17 多職種連携
5 その他の治療 18 医療福祉制度
6 補綴・装具・治療機器 19 脳血管障害
7 看護 20 頭部外傷・その他
8 口腔ケア 21 神経・筋疾患
9 食事・栄養 22 口腔・頭頸部疾患(腫瘍含む)
10 ADL・QOL 23 精神疾患
11 地域リハ・在宅 24 誤嚥性肺炎
12 災害 25 その他
13 教育・療育    
  • 全角文字は1文字として、半角文字は1/2文字として数えます。
    アルファベットの直接入力は半角英数ですので1/2文字となります。
  • <SUP>などのタグは文字数には換算しません。
  • 半角カタカナや丸数字・ローマ数字・特殊文字等の機種依存文字は使用できません。
  • 予め適当なワードプログラムで文字数を制限以内に調整した原稿を用意し、 それを画面にコピー・ペースト(貼り付け)するようにしてください。
  • UMINオンライン演題登録システムでは、InternetExplorer、Safari、FireFox、Google Chrome以外のブラウザでは演題登録できません。それ以外のブラウザはご利用にならないようお願いいたします。Safariにおきましては、ver.2.0.3(417.9.2)以降のバージョンでご利用可能です。特にSafariの推奨バージョン以外では不具合が報告されておりますので、ご注意ください。

2.入力に際しての注意事項

演題処理では、ご本人が登録されたデータをそのまま使用します。ミスタイプには充分ご注意ください。

締切後の原稿の変更は、共同演者の追加・変更も含め一切お受けすることができません。詳細な確認をいただきますようお願いいたします。

空欄は必ず左詰にしてください。抄録本文記入欄も同様です。

「必須」の記載がある欄は必須事項ですので、データが入力されていないと登録できない設定になっています。

3.演題受領通知

演題受領書は発行いたしません。
登録後、自動的に電子メールにて配信される受領通知で代用しますので予めご了承ください。
(メールアドレスの誤入力にご注意ください)
登録完了より1日経過しても受領通知メールがお手元に届かない等の場合は、以下の問題が考えられます。

A. 電子メールアドレスの入力が間違っている(登録自体は完了している)。

→登録は正常に完了されておりますので、再度登録を行うと重複登録の原因となります。

返信がされない場合にはAの可能性もございますので、

再登録を行う前に必ず【確認・修正画面】にて登録の確認をしてください。

B. 登録が正常に完了されていない(登録ができていない)。→再度手順に従って登録してください。

4.使用文字について

  • ①、②、③のようにまる数字は使用できません。
  • Ⅰ、Ⅱ、Ⅲのようなローマ数字も使用できません。英字の組み合わせで、II、VI、XIのように入力してください。
  • シンボル(symbol)書体半角(1バイト文字)のαβγ等を使用するとabcなどに自動変換されてしまいますので使わないようにしてください。必ず全角文字(2バイト文字)を使用してください。
  • 半角カタカナは使用できません。カタカナは全角で、英字および数字は半角で記入してください。
  • タイトルおよび抄録本文で上付き文字、下付き文字、斜め(イタリック)文字、太文字、改行、アンダーラインを使うときに用いる<SUP></SUP>,<SUB></SUB>,<I></I>,<B></B>,<BR>, <U></U>の記号はすべて半角文字(1バイト文字)を使用してください。
  • 本文中に単独で< または >を利用するときは、全角文字(2バイト文字)を使用してください。
    例 p<0.05, CO>2.2
  • 英文や数字を入力する際、O(アルファベット)と0(数字)や、l(アルファベットL小文字)と1(数字)、あるいはX(アルファベット)と×(かける)などきちんと区別してください。
  • 音引き「ー」とダッシュ「―」、マイナス「-」とハイフン「-」などの使い分けをしてください。
  • 英文入力の際にひとつの単語をハイフン(-)で切ることは行わないでください。

5.登録の確認・修正・削除

演題申込締切までは、登録された演題を何度でも確認・修正・削除することができます。

受付番号と

パスワードについて

演題を登録する際に、任意のパスワード(英数6~8文字)を設定していただきます。
登録した演題の確認・修正・削除には、このパスワードと登録の際に自動発行されます登録番号が必要となります。
  • 「パスワード」と「受付番号」は必ず控えておいてください。
  • 運営事務局、UMIN事務局では、セキュリティの関係から「パスワード」および「演題登録番号」に対するお問い合わせにはお答えできません。
登録演題の修正・削除 演題の「確認・修正」ボタンをクリックしてください。
登録番号(初回登録時に発行されたもの)と、パスワード(ご自身で入力されたもの)を入力してください。
画面上で修正し、最後に更新ボタンをクリックし、修正完了となります。
  • 修正回数に制限はありません。修正するたびに、登録内容がメールで通知されます。メールを受信し、登録者本人が必ず修正内容を確認してください。
  • 削除も同様の方法で可能ですが、一旦削除してしまいますと元には戻りませんので、修正削除のボタンの押し間違いにはくれぐれもご注意ください。

 採択通知

受領通知に付記される登録番号をもって、6月中旬頃当Webサイトにて公開いたします。
公開の際は演題登録の際にご入力されたメールアドレス宛にお知らせいたしますので、メールアドレスは正確にご入力ください。
なお、演題の採否、発表時間、カテゴリー等の決定は事務局に一任ください。

 その他

オンライン演題登録につきまして不明な点、疑問等がございましたら下記のページをご覧ください。

◆オンライン演題登録システムFAQ(一般利用者用):http://www.umin.ac.jp/endai/userfaq.htm

うまく利用ができない場合には、お問い合わせの前にUMINホームページで障害が発生していないかもご確認ください。

◆UMIN一般公開ホームページ:http://www.umin.ac.jp/

 演題登録画面

 一般演題登録に関するお問い合わせ

第23回日本摂食嚥下リハビリテーション学会学術大会 運営事務局
株式会社オフィス・テイクワン内 担当:大谷 瑞穂
〒451-0075 愛知県名古屋市西区康生通2-26
TEL:052-508-8510 FAX:052-508-8540
E-mail:jsdr2017@cs-oto.com
PAGE TOP ▲